日本行政書士政治連盟

組織

年頭ご挨拶

  1. ホーム>
  2. 組織>
  3. 年頭のご挨拶:日本行政書士政治連盟 顧問 参議院議員 片山 虎之助

平成30年 年頭のご挨拶

日本行政書士政治連盟 顧問
参議院議員 片山 虎之助

日本維新の会 行政書士制度推進議員連盟 会長 片山 虎之助

明けましておめでとうございます。行政書士の皆様には、つつがなく新年をお迎えのことと、心よりお慶び申しあげます。

現在、行政書士は、「あなたの街の法律家」として国民の皆様から厚い信頼を寄せられております。これもひとえに、国民と行政の架け橋としてご活躍されている、全国で4万7,000名を超える行政書士皆様の努力の賜物であり、まことに慶賀に堪えないところであります。

昭和26年に行政書士法が制定されて以来、65年余りが経過しました。この間、行政書士制度は、幾度かの改正を経ながら着実に発展してまいりました。直近では、平成26年の法改正により、不服申立て手続を代理できる特定行政書士制度が創設され、現在までに多くの特定行政書士が誕生したと伺っております。行政書士の皆様が、不服申立てという新たな業務分野でご活躍され、行政サービスに対する国民の利便性向上に一層寄与されることを期待しております。

近年、急速なICT化の進展により、時代は大きな変革期を迎えており、それに伴う行政手続のあり方も変化してきております。こうした中、様々な行政手続に精通する皆様に対する期待はますます大きくなっております。今後とも更なる研鑽を積まれ、より質の高いサービスを国民に提供していただくことをお願い申し上げます。

結びになりますが、日本行政書士会連合会及び日本行政書士政治連盟のますますのご発展と、行政書士の皆様のご健勝、ご活躍を衷心より祈念し年頭のご挨拶とします。