日本行政書士政治連盟

組織

年頭ご挨拶

  1. ホーム>
  2. 組織>
  3. 年頭ご挨拶:自由民主党行政書士制度推進議員連盟 会長 野田毅

平成29年 議員連盟会長 年頭ご挨拶

自由民主党行政書士制度推進議員連盟
会長 野田 毅
日政連顧問

自由民主党行政書士制度推進議員連盟 会長 野田 毅

明けましておめでとうございます、新春を行政書士の皆様方とともに迎えることができましたことを、心からお喜び申し上げます。
また、皆様方には日頃から格別のご支援を賜り、心より感謝申し上げます。昨年の参議院議員通常選挙におきましても、行政書士の皆様の大きなご支援を賜り、あらためて心より感謝申し上げます。

現在、わが国は、強い経済の実現、デフレ脱却と経済再生、人口減少、少子高齢化といった構造的な問題を克服するため、子育てや介護への支援、女性や若者の活躍を進めることにより、誰もが生きがいを感じられる「一億総活躍社会」の実現にむけて取り組み、全ての人が挑戦の機会を得て活躍できる全員参加型の社会を目指して、 これからも全力を挙げてまいります。

昨年4月15日に発生した、私の地元であります熊本地震の時も、市役所や役場が被害にあい、なかなか活動できなくなったにもかかわらず、被災された方々への罹災証明書など公的書類の作成への行政書士の方々の支援を目の当たりに見たとき、「これぞ、住民と行政の架け橋だ」と思いました。

行政書士の皆様方が、住民に最も密着した身近な法律の専門家、「あなたの街の法律家」として、国民への利便性の向上、円滑な行政事務への寄与にも多大な貢献をされているからこそ実現したものであると考えており、誠に喜ばしい限りでございます。

これからも、行政書士の皆様方のご要望を踏まえながら、行政書士制度の更なる発展に向けて、 皆様方とともに取り組んでまいりたいと存じます。

皆様方におかれましては、 行政書士が担う職務の重要性と公共性を深く自覚され、国民からの信頼に応えるべく、更なる業務の改善と質の高いサービスの提供に努められますとともに、 より一層御活躍されますことを祈念いたしまして、年頭の御挨拶とさせていただきます。