日本行政書士政治連盟

季刊誌 日政連

日政連 30年史

  1. ホーム>
  2. 季刊誌 日政連>
  3. 日政連 30年史>
  4. 議員連盟会長 祝辞3

議員連盟会長 祝辞

自由民主党行政書士制度推進議員連盟
会長 野田 毅

自由民主党行政書士制度推進議員連盟 会長 野田 毅

日本行政書士政治連盟が創立30周年を迎えられましたことに心からお祝い申し上げます。

今、行政書士の皆様方は、司法制度改革における法律専門職としての地位を確立し、国民に最も身近な法律の専門家として、益々重要性を担っており、国民への利便性の向上、円滑な行政事務への寄与にも多大な貢献をされていることは、誠に喜ばしい限りでございます。

しかし、ここまで築かれた先達の方々の精励努力を忘れてはならないことも大事であります。

顧みて、創立された昭和56年から今日において、わが国及び世界は激動の時代を経験し、未だ、政治、経済、社会などあらゆる分野で益々複雑化・混迷化する状況となっております。

わが党においては、昭和57年に当議員連盟を結成し、以来、貴政治連盟とともにお互いに協力・協調しながら、行政書士の向上に努めてまいりました。昨今、IT化が進み、便利になると同時に多様化する案件が頻発するなか、人と人とのつながり、地域のネットワークの大切さが見直されてきています。

こうした中、行政書士の皆様方は、当時2万9千人から現在の4万2千人と大幅に増えているということは、国民から真に信用・信頼されている証左だと確信しております。

これからも、行政書士の皆様方が、職務の重要性と公共性を深く自覚され、国民の信頼に応えるべく更なる充実とサービスの向上に努められますとともに、30周年を新たな飛躍の出発点とし、貴政治連盟の益々の発展を心から願い、より一層ご活躍されますことを祈念いたしまして、ご挨拶とさせていただきます。