日本行政書士政治連盟

活動短信

活動短信 詳細

  1. ホーム>
  2. 活動短信>
  3. 2018年>
  4. 活動短信 詳細

第38回定期大会

平成30年度運営方針案・予算案等を承認

平成30年度運営方針案・予算案等を承認

平成30年6月22日(金)、東京都港区白金台のシェラトン都ホテル東京において、日本行政書士政治連盟(以下日政連」)の第38回定期大会が開催されました。

大会は、山下会長の挨拶の後、議長に西村弘史氏(埼玉県支部)、副議長に蟹江公明氏(愛知県支部)を選任し、以下に示す5議案が審議されました。

第37回(平成29年6月開催)定期大会において選出された山下会長の就任時の挨拶に「日政連は闘う団体です。」とあったように、1年間の運動もさることながら、定期大会においても、「闘う団体」の様相を呈し、活発な議案審議が展開されました。
その結果、全議案が可決承認されました。議案は、以下のとおりです。

  • 第1号議案 平成29年度運動経過報告について
  • 第2号議案 平成29年度決算報告について(監査報告)
  • 第3号議案 平成30年度運動方針(案)について
  • 第4号議案 平成30年度予算(案)について
  • 第5号議案 日本行政書士政治連盟規約の改正(案)について

平成30年度主要推進事項

  1. 法改正の推進
  2. 規制緩和並びに新たに作られていく制度への対応
  3. 国民の利便に沿った行政書士の社会的使命の遂行
  4. 国会議員、地方議員との連携強化
  5. 選挙への対応
  6. 組織の強化
  7. 日本行政書士会連合会との協力体制構築
 

2018年一覧へ戻る